恋愛関係に発展

大手出会い系サイトYYCで知り合った、35歳の人妻のMさん。見た目はほぼ20代の半ば。初めてあった時は騙されてるのかな?と思うくらいの綺麗な方でした。会うまでにはメールでやり取りしていてたまたま住まいが隣町だったので、気軽に飲みに誘った所OKの返事でした。待ち合わせの場所にいたMさんに一目ぼれでした。自分の理想な顔だちにスタイルに声まで完璧に近い状態だったのでテンションがMAXでした。個室のある居酒屋に入り二人でぎこちない挨拶を交わしてたわいもない話をしていましたが、お酒も入るにつれ、お互いが気の合う事に気が付いたのです。そうなったら彼女は話上手で聞き役に徹していたのに、癒されている自分がそこにいました。自分の鬼嫁とはまるで違う性格に楽しそうな笑顔がさらに彼女に対する気持ちを確信していくのがわかりました。時間がたつにつれお互いの心の距離も近くなり、彼女から隣の席に来て、いきなりのキス。照れ笑いする彼女にもう自分の理性は無くなりました。出会い系で出会ったのでもちろん肉体関係だけとは思っていましたが、彼女にしたいと言う欲望が湧きたち。彼女の耳元で「ラブホいく?」と聞くと顔を赤らめながら彼女がうなづいてくれました。お互い酔っている事もあり、お互いの気持ちの高ぶりを抑えることができませんでした。お互いの欲望は尽きる事が無く結果ほとんど朝帰り状態の時間に。自分の気持ちは彼女にぞっこん。「気にいってくれた?」の質問の布団に隠れながら「うん」との返事。それから数年経ちますが今でも彼女との関係は続いています。