変わった苗字求む

世の中には変わった名前の人がいますよね。
私の名前も苗字こそそれほど変わっていませんが、下の名前はたぶん日本で数えるほどしかいない名前です。
自己紹介をしても、かならず二度は聞き返されます。
でも、そんな自分の名前がすごく気に入っています。

私の友達に、変わった苗字の人と結婚したいと言っている子がいます。
その子の苗字は「鈴木」。
うん、ごめん…至って普通。
自分の苗字が普通すぎるから、変わった苗字への憧れが強いんだそうです。
変わった苗字って結構周りに多かったりします。
私が今まで出会った人の中で変わってるなあと思った苗字ナンバーワンは「神休場」さん。
「かみやすんば」って読むんですよ。
いやいや、神が休む場所だなんてめちゃくちゃかっこいい苗字ですよね!
次は「一寸木」さん。
「ちょっき」って読むんです。
いやー、変わってますよね、というか多分一発で読める人少ないと思います。

変わった苗字と結婚したい友達は、イケメンで経済力がある人が好きなんだそう…。
変わった苗字でさらにそんなに条件つけたら、なかなか出会わないと思うんですけどね。