あなたの眼もフル稼働

パソコンやスマホ、テレビなどなど、一日の中で長時間そういった電子機器の画面を見ていますよね。
最近では特に、スマホの普及によってネット依存になっている人が多くなっています。

通勤時間の電車の中も、寝る前の布団の中でもずーっとスマホをいじってます…。
自宅では一度パソコンを立ち上げてしまうと半日はつけっぱなし…。

こんな風に眼を酷使していると、当然視神経は疲弊し、眼精疲労を起こします。
眼精疲労の症状は、眼の倦怠感、明るい画面が異常に眩しく感じる、かすむなどといったものがあります。
ひどくなると頭痛を起こすこともありますね。

そんな現代人の疲れ目対策には、眼を温めるタイプのマスクや目薬、予防目的のブルーライトカットレンズがあります。
最近普及が目立つブルーライトカットレンズはかなりオススメですね。
私も持っていますが、周りの使用している人は口をそろえて「楽だ」と言います。
眼が疲れた時は市販のホットアイマスクもいいですが、結構高価なので私はよくホットタオルしちゃいます。
マスクよりも温かさは長続きしませんが、簡単だしとっても気持ちがいいですよ。
眼もしっかりケアして、大切にしてあげましょう。
<<こちらもオススメ>>友達2人で脱毛サロンに行きました。…という話し