お金は自分で守る

私は現在、社会人3年目です。

先日、人生で初めてお金を盗まれるという経験をしました。その日は、会社の同じ部署の人たちの歓迎会でした。人数は20人ほどおり、私の会社が経営するレストランで皆で楽しく食事していました。そして、いざ宴が終わり、財布をふと探してみると、それが無いのです。最初はどうせどこかにあるだろうと考えていましたが、どれほど探しても見つからないのです。冷や汗が出てきました。

何人かの同僚も一緒になって探してくれましたが見つかりませんでした。その瞬間、私は気付きました。たった今行われていた宴会の席にいた誰かが私の財布を盗んだのだと。すなわち同じ会社の人間です。すで宴会は解散していたので今更皆を呼び戻し持ち物検査をするわけにはいきません。財布には約2万円と、健康保険証、免許証、キャッシュカード等が入っておりましたが、すぐに口座を凍結させたので被害はありませんでした。ただ、タイミング的に月末だったので少しお金が足りずにモビット 口コミを頼りに借金をした事実があります。。

しかし、正直辛かったです。まさか身内間でこんなことが起こるとは。今まで私は人を信用し過ぎていたのかもしれません。自分の隣に座っている人物が犯人なのかもしれないのです。今回の事件でもっと人を知らなければならないと感じました。

時が経つと、容疑者らしき人物の話も聞きますが、証拠も無いので何もできません。ただただ気まずいだけです。誰もこんな思いはしたくないです。結局自分のお金は自分で使い自分で守るのが良いのでしょう。大変良い経験になりました。