職場結婚あれこれ

実は私、職場結婚なのです。

大学を卒業して就職し、その職場で知り合った女性と結婚しました。仕事は高校の教師をやっています。【先生と先生のカップル】というのは実に多いものですが、その職場は特に極端でした。

私が勤めていた当時、私と同じ社会科の教師は男性が5人いました。ひとりは30代の独身の先生でしたが、後の4人はすべて20代で、その20代の4人は全員が職場結婚をしました。実に社会科の中での職場結婚率は80パーセントだったのです。

組み合わせとしては【社会・家庭】【社会・体育】【社会・国語】です。ちなみに私の奥さんになった人は国語の教師で、私よりも一年先輩でした。そのなれ初めについてはここでは触れませんけれども。

さて、4人が職場結婚をしたといいながら、上の組み合わせは3組だけです。それでは後の一組はどういう職場結婚かというと【社会・生徒】です。はい、生徒と結婚した先生もいたのです。これも立派な職場結婚だと思うのですが、いかがでしょうか。

生徒と結婚したその社会の先生は面白い授業をする人で、生徒たちに人気の先生でした。結婚相手の女生徒も可愛くて聡明な子でした。その先生は生徒が在学している時から【あの子のことが好きだ】と公言していました。今の時代なら問題になるかもしれませんが、昔の話(20年くらい前)ですし、田舎の学校でしたから、何ら問題にもなりませんでした。

学校では【誰がどのクラスの授業をするか】という事は先生同士が話し合って決めるのですが、その先生は【あの子がいるクラスの授業は私がやる】と断固主張していました。私たちも笑って【はい、どうぞ】と認めていました。そんな二人は、生徒が卒業するとともにすぐ結婚しました。今でも毎年、その先生から年賀状が来ますが、二人の間には男の子が二人いて、もうすでに成人しているそうです。お似合いのカップルだったのですね。
以上、そんな職場結婚もあるんだよ、という話でした。
ブライダルエステ 口コミ