平凡な日もまた文化をつくる

文化の日についてふと考えてみた。
果たして文化の日であるからには、なにかただの休日にしてはならぬ、という思いは朝イチから脳裏をいったり来たりするものの、結局終わろうとしている今となっては、ただの休日に過ぎなかったと言わざるを得ないのが悲しいです。
でも、ちょっと立ち止まって考えてみます。
文化とは、そんな名もない、流れいく一日の中にこそ本当は存在しているのかもしれない、と。
つまり、仰々しく、あるいは華々しく、文化の日にふさわしいなにか特別なことを行ったとしても、まるでそうでなかったとしても、一人称での人生の1ページであることに変わりはないわけです。
もしかしたら、名もない一人の市井の者には、それに相応しい普通の文化の日があるのかもしれません。
そんなことを考えながら、まあ今日も一日、決して大きな幸せが舞い込んだわけではないにせよ、平和で穏やかな静かな秋の一日を過ごせたことを思えば、自分の身の丈にあった一日だったのかもしれない、とも思えてきます。
むしろ、逆に、あえてかしこまってなにか特別なことを探し、特別な自分を演じてしまったら、やっぱり取って付けたような一日になってしまい、人生のⅠページとしては、前後のページとの折り合いがつかないかもしれないなあ、とも思えてきます。
名もない数えきれぬ市井の人の、普通の時間、普段の暮らしの積み重ねが、毎日の見えない文化の日を、年中静かに作り続けているのかもしれませんね。

秋のはずなのに

今年の秋は寒暖差が激しすぎて服装に困ってしまいますね、体調も崩しやすくなりますし。
秋らしくようやく涼しくなったかと思ったら翌日は夏日になったり、朝晩は冷え込むけれど日中は汗ばむような暑さになったり、と思ったら寒さが戻ってきたり。
こういうときの服装ってどうすればいいのか、今でも分からないのが現状です。
私は普段オフィスワークをしているので日中はほぼ会社にいるのですが、男性社員に合わせた室温設定にされてしまっているので、実は夏場でも冬場でも極寒な職場です。
そのおかげでカイロとブランケットは仕事をするうえで必需品となってしまいました。
ぐぬぬ。
会社の中も外もこの時期になると寒かったりするので上着も持ってくるんですが、日によっては暑くなって邪魔になることもしばしば。
天気予報を見てもその日の気温を見極めるのって難しいんですよね、これが。
秋なのに気温が20度を上回る度に「あれ?もうすぐ冬だったはずだよね?」と思ってしまうのは私だけではないと信じたい。
めちゃくちゃなお天気のせいで秋らしさを全く感じることなく冬を迎えそうになっているので、せめて本格的な冬が来る前に秋の味覚は堪能しておかないとですね。
とはいうものの、実は今年はサンマもかぼちゃもさつまいもも食べられていないまま。
秋らしさを感じられていないのは秋の味覚を食べていないから?食べたら秋を実感できるか、一度試す価値はありそうです。

友達2人で脱毛サロンに行きました。

口コミで評判のミュゼのVラインの施術とは

ミュゼの全身脱毛の評判が良いのは、インターネットの口コミなどでもよく知っていたのですが、とりあえず、いきなり全身脱毛をするのには不安があったので、初回は、「両ワキ+Vライン脱毛完了コース」脱毛をお願いしました。私が契約した際には、「Vラインプレート」っていうものがもらえました。透明のプラスティックのプレートなんですが、プレートの中心の部分を、おへそのラインに合わせてハサミでカットして使います。
Continue reading →

朝の習慣、毎日の充実の為に

私は、毎日、朝起きてから、会社に行くまでにいくつか習慣づけていることが有ります。もちろん、トイレに行ったり、顔を洗ったり、朝ごはんを食べたりしますが、それ以外にしていることが有ります。一つはトランペットの練習です。なかなか毎日、練習時間を確保するのが難しいのですが、毎日10分、基礎トレーニングを行なっています。トランペットはとても過酷な楽器で、頬の筋肉をよく使う為、練習しないとすぐに、演奏技術が衰えてしまいます。毎日の日課にすることで、少しづつでも上手なれるようにと思っています。もう一つ、朝やっているのは、筋肉トレーニングとストレッチです。普段、仕事が忙しく、どうしても会社と家の往復になりがちですが、朝は貴重な時間です。トレーニング内容としては、腹筋15回を3セットとストレッチをしています。毎日やることで、お腹も少しづつ閉まってきました。あと台湾のお気に入りのお茶を飲むことにしています。台湾南部で取れた、睡蓮のお茶なのですが、これを飲むと本当に体が温まり、調子が良くなります。眠りからの目覚めもすっきりして起きることができます。こういった自分の習慣を続けることで、自分のライフスタイル、習慣を毎日楽しみたいと思っています。

購入して9年の愛車はスズキのアルト

スズキのアルトに乗っています。新車で購入して9年たち先日車検も終わりました。当時はOEMで日産やマツダあたりからも同じ型が出ていたと思います。でもスズキのアルトにしました。作っている会社で買ったほうがいいかと思いまして。以前乗っていた車の色が黒だったので、今度は明るい色がいいのではと黄緑色にしました。大きい駐車場に置いたとき、自分の車を探すのにはいい目印です。目立ちますからね。

もともと軽自動車に乗り換えようと思っていたので他のメーカーの物も見ていたのですが、どうしても譲れない条件があったのです。絶対マニュアル車を購入したかったのです。もともと親に言われてずっとマニュアル車に載っていたのですが、今となっては体に身についてしまっているので今更オートマ車にしたくなかったのです。兄の車もマニュアル車ですが自分の車のほうが加速が良くて乗りやすいです。アクセルを踏んだら踏んだ分だけすぐ加速してくれるので坂道を上るのに兄の車より上りやすい。軽自動車なので馬力は普通車より弱いですけれど。燃費はいまいちですがこれはしょうがない。何せ普段距離を乗らない。家の近所しか載らないので。

こちらで、アルトの口コミが見れました。
【参照】車買取一括査定は口コミや評判も気にすること(スズキのアルト)
だから9年たっても走行距離が5万キロちょっとしかない。この調子だとあと9年は乗っていられそうなきもしますが、年月とともに劣化する部品が多く出てきてしまうのでその前に買い換えになってしまいそうです。

脱毛のためのクリームの効力のある使う方法や選ぶ手段などを見い出して、なめらかなお肌になろう

脱毛用クリームの薬とあってもクリームのような商品が多くあるわけではないんです。水みたいな液体やねばっとしたものなどの様々な状態の製品が出回っています。使用する部位や自分自身の肌の性質で、製品の内容や含有物の使い分けができますね。
Continue reading →

忘れていた映画

楽しいTVもなく、退屈をしていた眠れない夜。
録画して見忘れていた【思い出のマーニー】を見てみることにしました。
ジブリは好きなので、録画していましたが、気がついたら忘れていました。
心を閉ざした主人公アンナが、不思議な経験とマーニーという少女との出会いで変わっていく、というお話。
あらすじすら知らなかったので、見始めから新鮮でした。
大体は、TVや雑誌で、軽く内容を知りながら見ることが多いのですが、この作品は知りませんでした。
今思うと、この映画の時期は仕事に追われていた記憶しかないので、余裕がなく、情報が入らなかったのでしょう。
冒頭は暗い始まりでしたが、アンナの喘息を理由に、おじさんとおばさんの田舎に行くことで、ストーリーは変わっていきます。
徐々にわくわくする展開になり、最後は驚きの内容でした。
ストーリーが繋がった最後はとてもスッキリしました!アンナが徐々に心を開き、変わっていく様子も見物ですが、マーニーが何より可愛かったです。
切ないマーニーも、お茶目で元気なマーニーも、可愛くてファンになりました。
何でこれ、見てなかったのかな~と思うほど、とっても面白かったです。
やっぱりジブリはいいですね。
絵のタッチも、キャラクターも、ストーリーも曲も素敵です。
録画消さなくてよかった(^-^)。

脱毛エステで出来る美容脱毛の基本的情報と、安全なやり方そして成功体験談

自分自身でむだ毛ケアを実行するのはせず、エステサロンに通う、そのような人が増えています。エステティックサロンがいいと考えている女性の上手くいった口コミそしてエステティックサロン選択のポイントといったものの情報に、今後する時の手本ともなる事柄もいろいろと隠れていると思います。エステサロンチョイスに逃すことが出来ないポイント的な参考データがやった人の口コミです。なリア友とか周りの人へ聞くのは良い結果が得られます。
Continue reading →

学生時代の友人ふたりと鈴鹿の入道ヶ岳に登ってきた。

いつ雨になってもおかしくない空模様だったが、最後まで降ることはなかった。
しかし、雨は降らなかったが、かわりにヒルが降ってきた。
登りの途中で谷の川水で顔を洗っていたときに、腕にチクリと痛みが走った。

見たら、腕にヒルが食いついていた。
すぐに払い落としたが、噛みあとからじくじくと血が止まらない。
下山した頃になって、ようやく止まった。

ところが、ヒルの悲劇はこれだけではなかった。
下山して、御在所近くの立ち寄り湯で汗を流すことにした。
風呂からあがって服を着てたら、友人のK君が自分のパンツを広げて「血だ、血だ」と大騒ぎです。

さっきから、パンツの中でなにかが、もぞもぞしてたという。
一匹のことだが『WOODJOB!(ウッジョブ)~』の染谷将太と同じだ。
恐ろしいことに、ほんとうにヒルがパンツの中に侵入していたのだ。

大笑いだった。
入道ヶ岳は1000メートルに足らない低山ながら、急登の連続だった。
それでも登りはなんとかなった。

問題は下りだった。
急斜面の連続に足の踏ん張りがきかないんです。
5回も転んでしまった。

3回目までは笑っていたが、4回目、5回目となるとさすがに心が折れてしまった。
もう山登りは無理かなあと思います。

This entry was tagged .

夢を実現させた友達に刺激をたくさんもらいました

ずっと仲良くしている友達が、念願だったネイルショップをオープンしました。ママ友として始まった彼女との付き合いだけど、いつも彼女からは刺激をたくさんもらえます。

まだ下の子がお腹にいるうちから、ネイリストになりたいとの夢を叶えるために、ずっとネイルの勉強にはげんでました。ネイルの学校に通い、私も含めていろんな友達が練習台になって、そして赤ちゃんがいる身でネイルのテストに合格したのです。

ずっとヘアサロンなどでネイリストとして活躍していたのですが、ついに自分のお店を出せることになった、と弾んだ声で連絡がありました。あれだけ頑張っている姿を見てきたので、もう自分の事のように嬉しくなっちゃいました。おめでとう!

そして、彼女のことを喜ぶだけじゃダメだな、と反省もした次第。忙しい中でも、どんどん自分の夢を実現させようと努力している彼女に比べ、自分はまだまだだな、と感じてしまった。どんどん頑張る彼女が羨ましくなりました。

でも、羨んでいるだけでは、前には進めないね。ハンドメイド布小物をずっと作り続けている私も、いつか自分の作品をネットで販売したり、お店に並べてもらったりしたいなという夢があります。夢を見ているだけじゃなくって、それがどうやれば実現できるのか考えてみなきゃ。彼女の頑張りを見て、自分もヤルゾ!と思った出来事でした。

This entry was tagged .